レーザー脱毛は痛い?

美意識が高い女性
ひげ脱毛をした時の事です。

青くなるひげが引っかかる一方で、そっくりは永久脱毛できなくてもいいからところ的になんとかならないだろうかとの話し合いを、メンズエステで折衝した時、レーザー脱毛治療を勧められました。

完成具合心象をみてもあるべき姿の品質だった事から、さくっと目標を立てて施術してもらう事にしました。

ただこの治療が痛いったりゃありゃしなく、はじめは1日のノルマところも全然終わらない状況でした。

けれども、レーザーで1つ1つきめ細やかに取っていった毛穴のところは、つるつるの様子で艶やかに脱毛されていました。

肌があまり強い方ではなかったので、脱毛してから2〜3日はすこし肌が赤らむなどの作用はでましたが、その後は何もなかったのように、美麗に脱毛されていて出来上がりも喜びしていました。

3か月ほど通ったのですが、口ひげ鼻ひげとひげ概要の3分の1を脱毛する事に成功し、以前気になっていた青々としていたところは余すところなくなくなっていきました。

その後1年くらい経って、あと一歩ケアしましたがレーザー脱毛で慎重に脱毛する事によって、そんなに気に掛かる事はなくなりました。

1年くらいかければ概要の脱毛をする事もできるだったと考えますが、ひげが全然ないのも不自然なので、結果的に青いのが見過ごせない程度であれば、ところ的にバランスよく脱毛するのも選択の余地としてはイチ押しです。

痛いのは我慢しないといけませんが、ちょっとづつは慣れてくると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です